藝大フレンズ Geidai Friends

本学を応援していただく藝大サポーターとして趣旨にご賛同いただき、健全な
運営にご協力いただきますよう「藝大フレンズ」へのご入会を心よりお待ちしています。
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

東京藝術大学

ホーム平成27年度研究報告展

2015.05.26

平成27年度研究報告展

 2015年5月


―平成26年度「研究報告発表展」会期終了のご報告―



東京藝術大学大学院美術研究科
文化財保存学専攻保存修復彫刻研究室




本年の「研究報告発表展」では、おかげ様をもちまして、来場者数が会期5日間で延べ1600人を上回り、多くのお客様にお越しいただくことが出来ました。

展示内容は、10点以上の修復・制作研究などの作品展示のほか、CGを駆使した映像発表も行いました。
特に、今回展示された茨城県神崎寺不動明王立像は、平安時代に制作された髪束の形が大変珍しい貴重な作例ですが、虫蝕が著しく、頭部・両足も朽損し、自立不可能な状態であり本修復を実施いたしました。そして昨年度1年間修復研究に取り組み、拝観可能な状態となりました。
また、これら諸研究の口頭発表として、4月17、18日に実施いましたギャラリートーク、制作実演では、写真1、2のように大変盛況となりました。このような盛会となりましたのも、フレンズ会員皆様のお力添えあってこそのものと存じております。研究室一同、皆様のご支援に、心より御礼申し上げます。

今後とも彫刻文化財の保存に貢献できるよう、なお一層の精進をして参る所存です。
皆様の変わらぬご厚誼を賜りますよう、ここに改めてお願い申し上げます。

写真1(陳列間1階・ギャラリートーク風景):上段
写真2(陳列間2階・制作実演風景):下段
houkoku-1talk.jpg
houkoku-2seisaku.jpg
  • 050-5525-2500 お気軽にお問い合わせください
  • 藝大フレンズ加入手続き〜寄付をする〜
  • 東京藝術大学アクションプラン

藝大通信最新号

藝大通信
第31回 2016年3月発行 配布中
  • 展覧会のお知らせ
  • 独奏会のお知らせ
  • 藝大アートプラザ